「ほっ」と。キャンペーン
2014年 12月 22日

うちの子十周年

マットが我が家の一員になって10年経ちました。

今年は息子二人がそれぞれ結婚し、次男夫婦と同居することになり、仮住まいのアパートに引越しての自宅の改築と、犬猫にとっても大変な一年でした。


こうして平和に暮らしが続く幸せに、心から感謝しています。

a0096810_12300536.jpg

a0096810_12264538.jpg
クリスマスツリーを飾りました
猫もいたずらしません
a0096810_12270502.jpg
ご飯はテーブルで食べます
a0096810_12340246.jpg
ストルバイトに皮膚病とトラブル続きのトリトンは和室で特別療法食を食べています
a0096810_12365921.jpg
メリークリスマス


[PR]

# by chibi_mat | 2014-12-22 12:25 | マット
2013年 12月 18日

マット9周年♪

マットがうちのこになって9年経ちました。

シニアとは思えないおとぎの国のわんこです。

今年は尿毒症ではちとすみの兄妹を虹の橋に送りました。

それは悲しかったけれど、マットははちのことも可愛がってくれました。
具合が悪いときも、はちに添い寝する私をわかってくれて、はちのことも可愛がってくれました。

新しい家族は、2月にみかんを、6月にみるくをうちの子に迎えました。

9年前に、素敵な預かりさんからマットを家族に迎えようと思った私の直感は本物でした。

この家に引っ越してきたのもこの季節。

ちびを引き取ったのもこの季節。

今年は5年ぶりにクリスマスツリーを出しました。

今年はほくろ(色素性母斑)を2個取り、胃癌検診もしました。
ピロリ菌の除菌もしましたよ。

健康あっての動物愛護ですから、まずは自分の健康管理をきっちりしたいと思っています。

a0096810_2315782.jpg
a0096810_232206.jpg
a0096810_2323848.jpg

[PR]

# by chibi_mat | 2013-12-18 22:50 | マット
2013年 12月 09日

すみちゃん、虹の橋へ

2009年3月5日に出会った海岸沿いの松林でころころとお腹を見せてくれた黒猫すみちゃん。

昨日の今頃、すみちゃんは苦しそうに最後の力を振り絞っていました。

亡くなるその日まで、カーテンレールに飛び乗った健気なすみちゃんでした。

私のことが大好きで、輸液も嫌がらずにむしろスキンシップの時間として、喜んでキャリーに入ってくれて、大人しくさせてくれて、輸液の20分間を甘えてくれました。

もともと少食でご飯には苦労したけれど、おでこをごっつんすると喜んで食べたり、グルーミングをするとまた食べたり、触っていればよろこんで食べてくれました。

サンルームから台所に立つ私を見ていたね。

日曜日の昨日は、いよいよ危ないと感じたので、Mさんに連絡をしたら会いに来てくれました。

優しい声で、すみちゃん、と声を掛けて撫でてくれました。

すみちゃんはきっとわかったと思います。

6年間を海岸猫として苦労したけれど、私を気に入ってくれてなついてくれて可愛い子でした。

朝、猫の病院に挨拶にいき、可愛い棺をいただいてきました。


お世話になった先生からは、

通常2年と言われていますから、3年間というのはよくがんばったと思います。
すみちゃんはしあわせでしたね。

こらえていた涙が溢れました。

優しい先生は、私達に希望を与えるために、

すみちゃんは早くわかりましたから、ケアすれば3年から4年は生きられますよと、おっしゃいました。

3年はがんばろうと心に決めて闘病しました。

今頃は、はちとだいちゃんと会えたかな。

Mさんも綺麗なお花を棺に入れてくれて、すみちゃんを一緒に送ってくれました。
何だかとってもさびしくて泣けてきます。

すみちゃん、ありがとう。

可愛いごっつんこ忘れないよ。

すみちゃん、推定10歳。
2013年12月8日23時53分、永眠。


a0096810_2322257.jpg
a0096810_2335133.jpg
a0096810_2341030.jpg
a0096810_2344641.jpg

[PR]

# by chibi_mat | 2013-12-09 23:11 | 虹の橋
2013年 11月 04日

さくらパパ、天国へ

諸事情あり、4ヶ月も更新を怠ってしまいました。
ご心配おかけしてしまったら、ごめんなさい。

我が家は6月にまた猫を保護して、家族が増えました。
色々考えることがあり、日記はお休みしていました。

マットの預かりパパさんがお亡くなりになったことも、さきほど知りました。
ヤマトママさん、ごめんなさい。

このところ、忙しいのもあり、更年期障害なのか文字が読み辛く、パソコンもゆっくりできません。

マットと空ちゃんは同じ多頭飼育の家からレスキューされました。
マットは、100頭ほどいた茨城の家の家主が、ちばわん代表の説得で差出した子犬のうちの一頭でした。

ふた回りほど大きい寂しい目をした子犬がみるみる元気になり、ケージから出て生き生きしていく様子に引き込まれ、預かり日記を見るのが日課でした。
3ヶ月考えて、里親希望を申し込みました。

気難しいちびが受け入れるのかどうかが心配でしたが、私のささやかなホームページを見てくださり、お見合いなしで迎えることになりました。
9年前のクリスマスが近づいた頃、マットが我が家にやってきました。

それから僅か2年半後に、ちびとの永遠の別れがきました。
翌日、さくらママさんの訃報が届きました。

一度しか会ったことのない方の訃報があれほど悲しかったことはありません。

パパさんは、それからお一人で空ちゃんと暮らしてこられたのですね。

一度きりの八王子での再会、マットに声を掛けてくださいました。
うれしかったです。

天国の空パパさん、ラーパパさん、ありがとうございました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

a0096810_2322535.jpg

[PR]

# by chibi_mat | 2013-11-04 23:25 | 虹の橋
2013年 06月 08日

前浜に夢中♪

ログインしないと広告バナーが出ますね。

Facebookを始めて一年になるが、遠くの友人と交流できるので、友人閲覧限定でほぼ毎日更新しています。

マットはカイカイになるので、草むらを避けて、前浜に散歩する毎日。

海岸にはたくさんの鳥がいて、バードウォッチングも楽しいです。

引き潮になると、波消しブロックまで歩いていけます。

アオサギとシラサギが仲良く並んでいます。

空を飛んでいるときには、おかしな鳴き声で飛んでいくので笑えます。

a0096810_22465465.jpg


海燕、イソヒヨドリ、川鵜、とんび、ゆりかもめ、鳩もいますし、ツバメやカラスもいます。

a0096810_2250456.jpg


a0096810_22502685.jpg


マットは猫に毛繕いをしてもらっています。

グルーミングをすると、ものすごい量の毛が面白いくらいに取れますね。

a0096810_22512371.jpg

[PR]

# by chibi_mat | 2013-06-08 22:52 | 今日のわんにゃご