わんにゃご2001 

mey2001.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 21日

抜糸とその後

ちびすけは今週の火曜日の夜7時に抜糸の予約を入れてありました。

傷はほとんどが治っていたのですが、どうしても舐めているようで、下の方2センチほどが乾いてきませんでした。

仕方ないので日曜日からアニマルネッカーをつけていたところ、無事抜糸をしていただきました。

肝臓の値も56まで下がりましたので、薬をやめて、l/dだけで様子を見ているところです。

そして、気になる腫瘍の病理検査の結果ですが、

悪性とは断定できない。

しかし、ワクチン由来による悪性腫瘍の可能性も否定できない。


病理検査を再度詳しく判断する為に話し合いをするのでもう少し時間がかかる。

というものでした。


腫瘍を早く見つけて大きく切除することでリスクを減らすことができました。

今はアガリクスなどを与え、免疫力をUPさせるよう食事にも気を配っています。

ちびすけは手術の後、匍匐前進をしていました。

今は軽々と窓まで跳びますし、ご飯の時間には、流しのところで、

ご飯まだー!

と催促する普段の生活を取り戻しました。



そして、すみれも腎不全が悪化して以来続いていた通院ですが、10日間病院のお世話になっていません。

今後は、家での3日おきの点滴と定期的な血液検査を続けていくことになりそうです。

暑い夏もあと1ヶ月ほどかな。。。

どのこもみんながんばりました。

a0096810_20263788.jpg

[PR]

by chibi_mat | 2010-08-21 20:29 | 通院


<< 病理検査結果      海岸出身のはっちゃん♪ >>