わんにゃご2001 

mey2001.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 07日

実科査閲

消防学校で厳しい訓練を積み重ねた成果を家族友人に披露するのが

実科査閲

聞き慣れない言葉だ。

春の始まりとは言え、雨模様の今週。

週間天気予報は 3月6日 雨

前日の5日。晴天である。
マットを連れてS海岸を超え、O海岸までD60に望遠レンズを装着して出かけた。
いやー、気持ちいい。
細く締まったウエストをイメージしながら歩きました。

途中、可愛い猫ちゃん達がひなたぼっこをしてました。アルバムにUPしましたよ。
みんなてんでにごろごろと。。。
雨が降るとおうちのないこは辛いね。

さて、実科査閲の開始時刻12時間前には雨が降り出して、朝も本降り。
えー!!夕方にならないと上がらないって。

そして、雨は降り続く。
とうとう始まっちゃった。

開会は体育館で。
制服姿の息子が眩しい。
鍛えた体は美しい。

a0096810_22312297.jpg


さあ、大雨のグランドへ移動です。

しかし、想像以上に大雨、しかも強風。ここでやるの?

始まっちゃったよ。
大雨なの、わかりますか?

容赦なく降る雨の中、訓練礼式。

a0096810_22324571.jpg


テントで見ている私の隣に身重の若い女性が。冷やさなきゃいいけど、って心配しながら、カメラに容赦なく水しぶきがかかる。ご主人が息子と同じチームにいらしたようで、
生まれてくる子供云々。。。はこの方のお腹の中に。

雨の中設えたテントも風に煽られ、職員が合羽を着て支柱を支えての査閲。

いよいよ息子の出番です。

チームのリーダーだったので先頭で走ってきました。

a0096810_22364151.jpg


a0096810_2301389.jpg


容赦なく雨は降る。さむーい。がたがた震えながらシャッターを切りました。



そして、雨の中、破壊器具取り扱い訓練。
エンジンカッター、、、、、息子のところだけ、パワーがなくて、、、ププ
手筒花火みたい。
長男と勝手なことを言いながら楽しく見ていました。

a0096810_22423590.jpg


平面検索訓練のあと、応急はしご救出、消防活動訓練、そして、ぜひ見て欲しいといわれていた救助訓練で、渡過。
見事な綱渡りでした。

a0096810_22435728.jpg


しかし、雨にもまして強風で、カメラはずぶぬれ。

息子の出番は終わり、応用訓練で現場の再現をしてみせてくれました。

そして、ようやく雨が小降りになったところで、閉会です。

グランドの水溜りに、学生が写ってます。

a0096810_22471765.jpg


a0096810_22473151.jpg


最後に、消防救助隊の歌を歌ってくれました。

終わる頃には雨も止み、、、、無事に閉式。

      『絆』

苦しい 疲れた もうやめた では

人の命は

救えない


半年間の学生生活もあと5日間で卒業です。
[PR]

by chibi_mat | 2009-03-07 22:53


<< 嵐のような一週間でした!(ー。ー)      生活保護申請激増を憂う >>