<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 28日

ワクチンと健康診断

今日は延び延びになっていたマットのワクチン接種に行きました。

さあ、今日はもしもし先生だよ。

なぜかって?電話してから行くからね。はは

さて出かけようとマットの着替えをしている最中、マットは二階へ逃げた。
車が嫌いなマット。ベッドの上であえなく御用。
久しぶりの車だもんね。さあ、がんばろうね。

セーフティハーネスを付けて、いざ出発と思ったら、馴れない助手席で震えが止まらず、抱っこをせがむので後部座席の下にタオルを敷いてあげたら安心したようだ。もぐってはあはあしているものの落ち着いたようだ。

愛犬病院に電話をして、11時には行けると思いますと告げて出る。
到着時刻が15分遅れたが、先生が待っていてくれました。
ワクチンを打ってもらって、爪きりをして、先生に、

”血液検査とか検便もした方がいいですよね?”

というと、ここで検査結果がわかるから時間があるならしましょう。ということになり、検査をしてもらいました。ついでに、マイクロチップも入れてもらうことに。
今月は物入りだけど、マットは車が嫌いなので、健康チェックはしておいたほうがいいし、千葉わんの里子ちゃんとしては、きちんとマイクロチップも入れてもらって、万全を期さないと。

なんとマットさん、とってもおりこうさんで、爪も難なく切らせてくれて、チップもすんなり入れることができました。
日本獣医師会に登録されるそうで、全国の獣医師さんのリーダーで読み取りが可能です。
それにしても、日頃の健康管理が大事だということは、ちびの病気で痛いほどわかりました。

待合室で待っていると、電車の音が聞こえてきます。
a0096810_22424312.jpg


マットははあはあ言いながら電車を見ていました。

MEYさん、どうぞ。

血液検査の結果がでました。

検便は虫もいないし、問題ないですね。

さて、血液検査の結果です。
正常範囲からはみ出していたのは。

マットはGTPの数値が異常に高くなっていたので、10日分の薬を出してもらいました。10日後に再検査します。私の食事が悪かったのでしょう。
検査してわかってよかったです。
体重も1キロ増えていて、血糖値も高めでした。

猛省の日々です。。。。

先生に猫が2匹いることも話しました。
尿路疾患に気をつけないと。ロイヤルカナンの療養食のサンプルをいただいてきました。

日頃の健康管理は飼い主の責任です。

マットも低脂肪の食事に切り替えですね。
あーあ。。。あたしったら。。。。


今日は、パルプリ母さんが紹介していたソフクレートがとてもよさそうだったので、私もさっそく注文しました。
横からも入れるようなものを選びましたよ。
マットのケージはたたんだままだし、いざというときのためにマットも慣らしておかないとね。
パルプリ母さんのブログはほのぼのとしたわんにゃんの暮らしぶりとお母さんの愛情が伝わってくる大好きなブログのひとつです。
[PR]

by chibi_mat | 2008-10-28 22:40 | 通院
2008年 10月 26日

犬は友達

ガス欠でバイクを1時間も引いて歩いて帰ってきたというおまぬけな次男が、『アイ アム レジェンド』に出てくる犬が可愛いと話し出した。

長い長い。。。。おじさんといい勝負だ。

犬は確かに人間のよき友、よきパートナーだ。

愛犬ちびのことを思う時、どうしても涙が込み上げてきてしまう。

猫は可愛い。癒してくれる。
だけど、友達という感じではない。
ただただ可愛いだけで十分だけどね。


今日は真っ黒なしぞーかおでんを朝から仕込んでいたので、夕方おじさんにおすそわけしてきた。
マットが途中で大きな音に驚き、引き返そうとするも、抱っこして10メートルほど歩いたらまた歩き出してくれた。
無事渡すこともできて、クロちゃんにも会えた。
私とマットを憶えてくれたみたい。
今日は近くで携帯写真も撮れたぞ。

おじさんの車に乗っかるクロちゃん。
a0096810_23331244.jpg


またまた長くなりそうなおじさんとは、5分で失礼したよ。
あれほどやめるって言ってた川魚をクロちゃんに上げてるんだもん。

これからはそういうこともできなくなるし、寄生虫とか川の水質も心配だからやめたほうがいいんだけどね。

おじさん、ちょい天然?それとも始まりか?  〇けの。。。

そうそう、ちい坊は懐っこい子で、廃車のところにほんとは戻りたいみたい。
150号渡って来ているみたいだから心配なんだけどね。
まだ一度も会ってない。

昨日は、楽天で注文してあったコタツ布団が届いたので、なんだかぬくぬくとコタツで縫い物しちゃったわ。

56にゃんで買った猫ちゃん用の首輪。
ホックを壊しちゃったから、切り取ってふちかがりして、手縫いで小さなホックもつけた。
自分で外せるようにしておいたから万が一も安心だと思うけど。
今のところ付けてくれてる。

ゆるめにしておくとどうしても猿ぐつわになっちゃうのよね。
ふんわりした毛に食い込むように着けているけど、可愛いわ。

ちびは茶に青の水玉模様。
しまは茶にピンクの水玉模様。

ちなみにマットは、ベストフレンドで注文したミツバチ柄のカラーに迷子札をつけています。
散歩は同柄のハーネスとリード。

今日は、朝からPプラザで、メール会員限定15%引きだったので、ちびしまのご飯をマグネシウム0.085%のものに替えました。国産にこだわり、着色料や合成保存料は使っていない小袋仕様のものです。

今月も、車の保険料10万円と夏にかった楽天の支払いなど、おさいふは厳しいのでありますが、、、、
あ、森田君のエリザベートもあるしね。(学生時代の友人。キャストのアンサンブル参照♪)

洋服は買えそうにないな。我慢我慢。

a0096810_2352123.jpg

[PR]

by chibi_mat | 2008-10-26 23:52 | 今日のわんにゃご
2008年 10月 24日

母子手帳

次男は消防士になったため、今年中に破傷風の予防接種を受けるように(公費負担)と言われた。

長男は鍼灸師の国家試験準備のため、はしかの予防接種を受けているかどうかを訊かれた。

で、なつかしや、母子手帳と予防接種手帳を出してきた。


このところ、

長男のセコさに呆れ、

次男の人任せな態度に嫌気が差し、

ちょいとばかし、疲れていた母よ。



母子手帳に記されていた息子達の成長とともに、命がけで産み育てた22年間を我が子に見せてみた。
1歳まで、生まれてからの僅か一年で、身長は1.5倍、体重は3倍になった。
自己主張をして、言葉も話せるようになっている。

ただただ可愛かくて、大事に育てたなあ。。。と必死に子育てをしていた母。



予防接種を一切しないという友人Mちゃんの話をすると、医療の勉強をしている長男は、それは間違ってると言い切った。


犬も猫も、子供も、感染する危険性を考えれば、予防接種のリスクの方がはるかに低い。
口うるさくて厳しい(ぴりぴりとして思い出しても辛い診察)小児科のK先生の方針で、ほとんどの予防接種を計画的に接種してあった。
ここに越してきてからは口の悪いU先生のお蔭で、感染症に罹っても大事に至らず、子供達は無事に成長できました。

予防に勝る治療なし。


というわけで、わんにゃんの食事を今一度見直してみた。


廃車のおじさんの件でお世話になっている民生委員のAさん。
ダックス2匹と、クロネコちゃんがいる。末娘のMちゃんが小学生の頃に保護した茶トラちゃんは、尿路疾患で保護してからまもなく入院したものの腎臓疾患で亡くなってしまったと。クロネコちゃんは、家に迷い込んできて保護して6年になるという。

オス猫は尿路疾患になりやすい。

かつおぶしやにぼしなど、マグネシウムが多いとな。

おやつタイムは、お魚が多かったし、猫ちゃんふりかけや柔らか鰹節など、、、あまりにも勉強不足だった。

長男にも言われていたけど、高たんぱくはよくないって。
そうだった、私が悪かった。猛省。。。。

で、昨日から煮干やかつおぶしは一切やめ。
鳥の胸肉やささみをゆでて、おやつも回数を減らし、カリカリのグラム数を計ってきちんと与えるようにして。
去勢しているちびしまは太りやすいと言われていたわ。。。。。
まんまるにしてしまった。尿路を脂肪が圧迫するところをイメージしたら、あなおそろしや。

マットはグリニーズを食べてね。

ちびちゃんとしまちゃんは、猫ちゃんのおやつがなくなったら、もう買わないことにするよ。
a0096810_2143383.jpg


ごめんね。
お母さんもっと勉強するからね。

どうか健康で長生きできますように。

マット、一年前はひとりぼっちだったね。
a0096810_21442179.jpg



今はしあわせだね。
しあわせが長く続くよう、健康には母が気を配らないよ。

マットさんはストレスを与えないようにしないと。
[PR]

by chibi_mat | 2008-10-24 21:47 | MEYの日記
2008年 10月 21日

静岡おきにいり店

このところ、ちょくちょく立ち寄るお店がありまして、今日は、次男がお祖父様から譲り受けたブルガリの時計を持っていきました。

夏頃に時計に水滴が入っているのを発見。電池切れで止まったままだ。

伊勢丹のブルガリに持っていくと、高いだろうなー。、

まさか、オーバーホールだったら、5万位かな、、、などと考えていたら電池もなくなり、どうしたものかと。

静岡の駅南のバス停の近くにPTAで一緒に役員をしていた方の宝石店があります。

こせき宝石
Kさんは次男のバスケ仲間のお父さんだ。
宝石鑑定から、時計の電池替えまでできる。
実家のご近所さんのS子さんのパールネックレスも直してもらったし、18金のネックレスを買い取ってくれたので、私はS子さんからお小遣いを頂いてしまった。
マットのワクチン代に充てようと思っている。

いつか、母から譲り受けたダイヤの立爪の指輪をリフォームしてもらおうとおもっていたのだけれど、後回しになっていて。


で、出勤前にブルガリの時計を持参したというわけだ。

すごく親切。頂き物だったのでブルガリといえどもどんなもんか知れない。

開けてみてくれたら、いい機械だね。秒針がないのに、ちゃんと一秒刻みで動いている、と。

いいものだね。お祖父さん、時計が好きなんだね。って。

電池が液漏れしていて、悪さをする寸前だったらしい。

全部直してもらって20分で2100円。

ここはおすすめ。

静岡でお気に入りのお店はいくつかあるのだけれど、小さなお店で宣伝もしていなくて派手さもないけど、お得意さんでちょくちょく立ち寄るお店があります。

コーヒーは、焙煎堂

通勤途中にずっと気になっていたお店だけれど、ここのコーヒーは安くてしかも焙煎したてでおいしい。
粉と豆を二本立てで買ってきます。
コロンビアがおすすめですよ。

ケーキは、カテリーナ

仕事帰りに立ち寄ります。煎茶ロールとカテリーナ(チョコレートケーキに生クリームがたっぷりとっぴんぐしてある)がおすすめ。
いつか行った時、ハートのケーキを製作中でした。
息子達もここのケーキが大好きです。

*****

帰宅してから、おじさんのところに行ってみました。

俺の勘違いだったよ。

(そうだろね。)でも、不動産屋さんに行って状況がわかったからよかったじゃない。

おじさん慌てて、
今度は書いてきたから大丈夫だよ。って。

そうそう、書いておけば忘れないよ。

おじさん、結構焦ってるんじゃない?



猫ちゃん達の餌場をどうするかを考えないと。

牛舎は草ぼうぼう。。。。恐ろしいクモの巣だらけになってたわ。

秋は夕昏。。。。美しい茜色だわ。
a0096810_22512596.jpg

[PR]

by chibi_mat | 2008-10-21 22:53
2008年 10月 20日

廃車のクロちゃん

クロちゃんは、預かりっ子の茶々のお母さんです。

ちびすけとしまじろうのお姉ちゃんでもあります。

おじさんところに立ち寄ったら、クロが病気じゃないかと。

ご飯を食べ過ぎるから少しずつ上げてね、って話をしたら、
くれくれって何度も催促する。とな。
a0096810_20235188.jpg


普通は、食べられなくなると危ない。って話をして、
食欲があるのはいいけれど、野良ちゃんの習性で、

今、食べておかないといつになるかわからない。

ひもじい経験をしているから、あったら全部食べちゃうし、上げるだけ食べちゃうし。
ちびしまを追い出した位だから、気性はかなり激しいのだけれど、ちいこさん似のはちわれで、せなかは牛柄で、可愛い顔してる。

おじさんのそばには寄ってきても、触ろうとすると逃げる。
触らせないらしい。
でも、おじさんに頂戴!をするという。

クロちゃんは、おじさんがいなくなってしまうことを感じているのじゃないかしら。

本能的に、今の暮らしが変わってしまうことを。

あの辺りだと、ちびしまがいた水門近くだろうか。
おうちがなくなってしまったら、牛舎で雨宿りはできると思うけど、なにしろあそこは汚い。片付けていないからみるみる草ぼうぼうで屋根のある場所も、すっかり様変わりしてしまった。

おじさんは、ちいこさんもクロちゃんも子猫を産む時には、牛舎のところで産んだんじゃないかという。
そうだとすれば、そこに行ってくれるかな。
ご飯はあたしたちが必ず上げに行くからね。


明日、紹介された不動産やに行くそうです。

がんばってね。
と言ってきました。

おじさんの廃車、もうぼろぼろなんです。
a0096810_20342194.jpg

クロちゃんが不憫に思えて仕方ないけど、どうしようもないか。

せめてご飯だけでも、お腹いっぱい食べさせてあげて。

そんな言葉しか思いつかなかった。
[PR]

by chibi_mat | 2008-10-20 20:34 | MEYの日記
2008年 10月 19日

猫ちゃんはどこ?

ひなたぼっこのわんことにゃんこ。

可愛いなー。
a0096810_20424670.jpg


ちびすけはカメラ目線で、お腹を見せる。
すっかり家猫ちゃんだね。
a0096810_20432838.jpg


しかもマットのそばに。
嬉しい母です。

しまじろうはテラス窓には行きません。
出窓でひとり外を眺めます。
しまじろうはささやかな縞模様が可愛い子です。
a0096810_20471788.jpg

大好きな猫草も食べ頃になってきたね。
朝起きたら、一番にすることが、猫草を食べること。
トイレからうん〇がはみ出るのが玉に瑕。
今日も2回ほど外にしてありました。
でも、そういうところも可愛いしまくんです。

今月から勤務先の健康月間にエントリーしているので、運動するために、マットを連れてS海岸へ行きました。
砂浜に下りる階段が数箇所に設えてあり、Nさんが猫ちゃん達のえさやりをしていた場所は土が盛ってあり、猫ちゃん達は居場所を追われてしまったようでした。
自転車道をさらに先まで歩きます。

途中、はちわれ君がいました。
すると、ちょっと怖いおじさんがふたり、水を持って階段のところに座っていました。さすがに声を掛けるのはできないので、黙って通り過ぎました。
なにやら声を掛けてきたようでしたが、黙って行過ぎました。
帰り道に4匹の野良ちゃんがいました。
おじさんたちにご飯を貰っているのでしょうか。
私もご飯の支度をしてきたけれど、遠慮しました。

アル君やはんぺん君に似た猫ちゃんがいました。
兄弟かもしれないね。
はちわれ君もクロちゃんの兄弟かも。
ちい坊の姿は見えませんでした。
半年前に行った時にはクロネコちゃんが6匹ほどいましたが、今日は1匹だけ。
みんなどこに追われちゃったかな。
半年も経っていないのに、Nさんは天国へ、そして野良ちゃん達はどこへ行ってしまったんでしょう。

遠回りしてたくさん歩いたのでマットは疲れちゃったね。

a0096810_20591955.jpg


廃車のおじさんのところには、クロちゃんがいました。
あの車がなくなったら、クロちゃんはどこで寝るのかな。

おじさんは不動産やに行くように言われたようですが、何も言ってこないと不安をもらしていました。
話は堂々巡りなので、記録をしておいたら。とアドバイスしました。
日本の国は、直筆の文章が物を言う国ですから。
自分で申請しなければ始まらないし、銀行でも保険でも手続きには本人直筆が絶対ですし、何かと確認をされます。
そういうことを習慣付けておくことも必要です。
[PR]

by chibi_mat | 2008-10-19 20:59
2008年 10月 16日

爆笑 レッドカーペットで満点大笑いした後、NHK総合テレビで 三輪さんの歌を聞きました。

よいとまけの歌もよかったけど、花 を聞いていたら、おじさんのことを思いました。
きっとこれから花が咲きます。

今日は午前出勤の後、長男と八幡ガーデンズで中華のランチ。
なんと、後輩のはん@ぺん君とバイト先の先輩だったSさんが接客をしてくれまして、ドリンクのサービスなどいいこと尽くめ。
お腹もこころも満たされたところで、6月からほったらかしにして荒れ放題になっていた庭の草取りと伸びた植物の剪定。
生協で買った網のついた帽子を被り、やぶ蚊対策を万全にして、乗馬ブーツを履いて草取りごみ袋3つ分。

ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
バラのとげにやられて傷がついたものの、庭はすこしはましになりました。
チュウレンジ蜂の幼虫に葉を食べつくされ、あたしの小さなローズガーデンはみるも無残な状態です。
来年の春はなんとか復活させないと。がんばるぞー。

すごい格好で意気込んで伸び放題の枝をやっつけていたところ、廃車のおじさんが公園の水場でお洗濯をしていました。

おじさーん♪どうだった?

昨日は、私との打ち合わせどおりに申請に行ったところ、受理されて面談を4時間してくれたそうです。
静岡、捨てたもんじゃないぞ。

おじさんは夢を見ているようだと。
こんなにうまくいって喜んでいて、ずっこけると困るからって、話がもっと進んでから私に報告するつもりだったと。
人に馬鹿にされてると思ってるんだよね。
今までいい目にあったことがなくて、マイナス思考が身についてしまったと。

これからはよくなるだけだよ。健康にならなきゃね。

おじさんと30分ほど話をした中で印象に残った言葉は、

こんな暮らししてると、人から声を掛けられるなんてことはまずないんだよ。
ましてや、こんな家に住んでいるような人から声を掛けてもらって、話をするようになったのはMEYさんが初めてだった。

おじさんは、順調に行けば年内には明かりのある暮らしに戻れそうです。

おじさんの嬉しそうな顔を見て、ほんとに嬉しかった。

この一年、ちびを亡くして泣いてばかりの日々だったけど、野良猫ちゃんと野良猫ちゃんのような暮らしをしているおじさんと知り合って、reiさんと出会い、ちびしまを家族に迎えて、そして、おじさんをささやかな幸せに導くお手伝いができました。
ブラボー!!

人生捨てたもんじゃない。

a0096810_0135992.jpg


この橋を渡って、ちびとS海岸へと散歩に出かけました。
おじさんの小さな廃車が見えます。

猫ちゃんのご飯は、これからはおじさんが買って運んで与えてくれるそうです。私がお手伝いできるのもあと少しかな。

H川の魚は水質が悪くて怖いから、もう与えないと言っていました。
猫ちゃんふりかけでも持っていってあげようかな

『元気があれば何でもできる。』
BY  アントキノ猪木。

これからまた忙しくなるぞー。p(*^-^*)q がんば♪がんば♪
[PR]

by chibi_mat | 2008-10-16 00:22
2008年 10月 14日

一歩一歩

全国的には三連休の週末。
あたしは、日曜だけの休日。

ぽかぽかとひなたぼっこするわんこに癒され
a0096810_23413869.jpg


同じような格好でお昼寝してるにゃんこに笑みがこぼれ
a0096810_23424313.jpg


Nさんちでいただいてきたエクササイズボールに乗ったり

フラガール観て 蒼井優ちゃんに感心してみたり

最後は消防学校に送り出すためのアイロン掛けで終わった。

ははは。。。。

で、夕方、昨日見たおうちごはんの真似事をして、創作みそおでん(江角マキ子考案)を作ったので容器に入れておみやげにし、廃車のおじさんの近況を聞きに行く、もいないので、遠回りして戻ると、自転車が見えた。

おじさん?

開口一番、
こないだの申請、断ってこようと思って。
ぶっちゃけ、民法のあれで、無理だから。

話を聞く。
また日は暮れて、真っ暗。
明かりのない生活は辛かろうに。なんとかしてあげたい。

長い話をまとめるとこうだ。

お母さんは水見色の出身で、おじさんは長男。
弟と妹がふたりいる。
弟が認知症の母親の面倒を見ている。
妹達は嫁いで家をでたわけだけど、母親の面倒を見ているのだと。
長男の自分には子供もいないし、迷惑を掛けたくないので家を出た。
兄弟に迷惑を掛けられないし、自分は縁を切られているから、申請は無理だから取り下げてくるとな。

えー?世の中には、あらゆる制度を悪用して楽している人もいるというのに。
明かりもない、ごきぶりがうようよ、蚊はぶんぶん、雨漏りもするような劣悪な環境下にいる社会的弱者を助けてくれないの?
親兄弟に見放されているからこうなったんでしょうに。

一通りおじさんのこころの内を聞かせてもらい、一旦家に戻ってAさんに電話で相談したら、
みんなそういう人達ばかりだって。
一緒にたずねてくれた男性は、民生委員のHさんだそう。
この方が色々と力になってくれている。
区役所の職員は、事務的なんだろう。
そこで、マットにご飯を上げてから、自転車に乗っておじさんの説得に行った。

兄弟の押印は無理だって、縁切られているんだからって。
必要書類持って、申請用紙に書けるところだけ書いて出してきてね。ってお願いしたら、おじさんもやるだけやってみると言ってくれた。
こちらから取り下げたりしないように、兄弟の押印は無理、で押し切ってきてね。
民生委員の人がまた相談してよい方法を考えてくださるからって。

おでんおいしかったよ、って言ってくれたので、空き容器を受け取って、また来るから、がんばってね。って帰ってきました。

明日区役所に行くそうです。
申請書を書かないことには相談には乗らないと言われているそうで、お役所にいるような人には、おじさんみたいな人の気持ちはわからないだろうなあと思いました。

おじさんところには、くろちゃん、チャコちゃん、ちい坊、がえさを食べにきています。立ち話中、きじとらちゃんが走り去っていきました。
きじとらちゃんは4ヶ月ほどの子猫ちゃん。

あたしのご飯を待ってくれてるんだね。

明日も元気にがんばりまっしょう。
[PR]

by chibi_mat | 2008-10-14 00:11
2008年 10月 07日

廃車のおじさん

Nさんの急逝以来、色んなことを考えさせられました。

まず、貯金もない私。。。。

。。。。。。


少しずつでも、普通預金に貯金をしておかないと。
p(^(エ)^q=p^(エ)^)q ガンバッ♪

廃車のおじさんのことを相談してあった民生委員のAさんが、回覧板を届けるついでに、おじさんのことを話してくれました。
お名前を今日知りました。
なんだか聞き難くて、話をするようになって一年経ってるのにね。

こちらも前進があったと言っていいでしょう。

日暮れ前に廃車のおじさんに会いに行きました。
また本題に入る前に、猫ちゃんの近況報告。
長い長い。すっかり日が暮れる。

マットを抱いたり下ろしたり。

私が色々と世話を焼くので、おじさんは信用してくれているようだ。
2日に届けた猫ちゃんのご飯も、よく食べてくれていて安心。

そして、話は本題に。

おじさんは、確かにBさんで、免許証も持っていて、廃車での生活は8年になるという。
あちらこちらに腐食が見られ、雨漏りもするんじゃない?って聞くと、
ぶっちゃけ、雨漏りするんだと。この車じゃ、長くは居られないよ。っていうと、部品を売って(売れるんだねえ)ここを離れる準備を始めたって。
かと思えば、安倍口(静岡の困窮家庭が多く入っている団地)に入れられるとか、不安も漏らす。

おじさんの気持ちを察した私。

ここにいて、いい人達にもたくさん出会ったでしょう?
この近くに住まわせてもらえばいいじゃない。
猫にも会いにきてやれるよ。
ご飯は私が上げてもいいし。
そうすれば、心配ないよ。

で、生活保護から、敷金や礼金は払えるから、心配要らないから、申請してきてね。って、Aさんから言われたの。大丈夫だよ。この近くにも生活保護世帯のアパートもあるし、この近くに住みたいって相談してね。

おじさんはかなりこころを打ち明けてくれて、また一歩前進です。
10日に区役所にお米を貰いに行ったら、福祉課に立ち寄って申請してくる
と。

日が暮れてしまったので、
ここでよく8年もがんばってきたじゃない。

俺も、自分でもよくやってきたと思うよ。っておじさんは言いました。

S海岸のトイレの掃除やドアの修理など、5年ほど続けているそうです。
盗みや犯罪は一度もやってない。

そういうおじさんに、

色んな人がいるからね。意地悪いことをしたり、弱いものを苛めたりしたら、自分を汚すようなものよ。自分に胸張って生きていられればいいんだよ。

おじさんは、何か吹っ切れた顔をしました。何か胸に引っかかっていたようですが、申請してみる。と約束してくれたので、安心しました。

これから寒い季節がきます。

家があるってことは幸せなことです。
家族がいるのは幸せなことです。

穏やかな一日に、感謝。


家の前の公園。おじさんは毎朝水を汲みにきます。ちびとしまがにゃーにゃー言いながら、おじさんの後をついてきていました。
その光景を思い出すと、涙がでてきます。
後ろに見えるのが水門で、水門の向こう側の道路におじさんが住む廃車があります。
a0096810_23435251.jpg

[PR]

by chibi_mat | 2008-10-07 23:45 | MEYの日記
2008年 10月 01日

ぼくがいちばん♪

次男は夜逃げか?と思えるほどの荷物を抱えて、消防学校 初任科へと、本日入学をいたしました。

この二日間、準備に追われ、振り替え休日も息子の荷造りにつき合わされ、、、、と言っても、放っておけない性格ゆえ、仕方ないです。

事故に遭ったRZ50は、全損で廃車。
同じバイクが欲しいというので、探したところ、市内に新車がありました。
まだ在庫があるようでしたら、安全面も考えて、メンテもしてもらえる近いお店で買ってあげようと思っています。

なにせ、バイクには乗せたくない。
50ccで辛抱してくれ!との親心です。

今日から平日は消防学校の寮生になる次男がいないので、夜はひとりの時間ができます。
長男が学校から帰ってきたら、寝る。という生活が半年続きます。
有意義に使いたいと思っています。

さて、今日のわんにゃん。
兄弟って、仲がいいのよね。
僕達は、ふたりで力を合わせて生き抜いてきたんだもんね。
性格も顔も違う僕達だけど、よく見てね。
a0096810_22573426.jpg

a0096810_22575161.jpg

a0096810_22589100.jpg


ちびとしまは、丸顔だなあ。
a0096810_2259089.jpg


イケメンはだーれだ。
[PR]

by chibi_mat | 2008-10-01 23:00 | 今日のわんにゃご