わんにゃご2001 

mey2001.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 22日

犯人はきみか?

一日おきのう〇ちをするすーみん。

今日はp-としていたようで、ご飯も残してありました。

ちい坊のw/dの交換品が届き、すーみんの点滴もして、ダイエットと言えどもしっかりとご飯を食べ仕事へ。

今日は午前にマットの散歩も行き、ワーストわんのうお座でも良い一日と思って出かけたバスの中、

左も老人、後ろも老人、今日に限って、かなりの加齢〇に囲まれての出勤で、息を止めたり酸欠状態でした。


鼻がいいのも、耳がいいのも、バス通勤には辛いことが多いです。



さて、何とか帰宅すると、リビングにごみが落ちてる。。。。



マットの様子がおかしい。




(・-・)・・・ん?






(; ̄ー ̄)...ン?






(@'ω'@)ん?





きみなのか。。。





特売の毛布やベッドをクレートに入れたところ、寝床がなくなっちゃったんだ。



a0096810_21364763.jpg




ぼくはここでいいです。。。。



a0096810_21372820.jpg





留守中に何があったのか、食べた物は何なのか、それが心配。

倒してふたを開けて、中の袋も取り出して食べられそうな物は全部無くなっていました。


生ごみ入れはホーローに換えないと大変なことになりそうだわ。
[PR]

by chibi_mat | 2011-02-22 21:39 | マット
2011年 02月 20日

すーみん、がんばってます♪

犬1匹にさらに猫が11匹も居るって言うと、大体の人は驚きます。



ちばわん応援団の私としては、特別なこととは思っていません。



Kayoさんところも、杏さんのところも、もっと大所帯だし、どの人も器がでかいからねー。



人に言われてしているわけじゃなし、我が家の暮らしを気に入ってくれて、ご飯をおいしく食べてくれたならそれで嬉しい。



このところ、ちょっぴり疲れていました。



毎日のご飯とトイレのお世話に、だらしない息子二人の世話、そこに看病と通院が加わると忙しいったらないのです。


週末に35年前に治した歯の一部が取れていることに気付き、昨日は支払いに怯えつつナカノ歯科へ。


ここは高校生の頃からお世話になっている歯医者さんです。


歯石取りとブラッシングの指導、それと気になっていた歯の調整と、白い部分を元通りに入れていただいて、支払いは 



にせんさんびゃくえんです。




ホッ。。。




歯ブラシ 14本買って帰ってきました。

その足で、猫の病院に立ち寄り、輸液バックとひまわりの駆虫薬を受け取り、家に。



すーみんの点滴も落ち着いてできるようになりました。


今日は再検査でしたが、腎臓の数値が少しだけ改善されていました。

白血球の数字が悪くなっていると言われ、お薬が変わりました。


すーみん、シロップのお薬をぶくぶくと出してしまいます。

でも、上手に飲ませられるようになりました。

看護士さんのアドバイスが素晴らしくて、助かっています。


血液検査の結果を待つ間、猫生活3月号で腎臓の悪い猫さんのエッセイを読みました。

そうか、生きる力か。




すーみんは、食べない食べないってことに気を使いすぎて、それがすーみんの負担になっていたかもしれません。

療法食のドライフードをもりもりと食べてくれるようになりました。

多めに置きご飯をしても、朝になると空になっています。



食べてくれて、体重が増えてきたので、すごく嬉しいです。


Mさんちのだいちゃんも、点滴でよくなったと言っていました。

すーみんも生き生きとご飯を食べてくれるだけでとても嬉しい。


生きている。

エイズ4頭のサンルーム組、それぞれがマイペースにサンルームの猫部屋で生きてます。


a0096810_239693.jpg
a0096810_2392292.jpg
a0096810_2393962.jpg
a0096810_2310125.jpg
a0096810_23102073.jpg

[PR]

by chibi_mat | 2011-02-20 23:12 | にゃんず
2011年 02月 20日

ぬれぎぬじゃー!!

ぼくは昨日と今日、お母さんに問い詰められたんです。




これってマットがやったの?

ぼくが何をしたというの?





ぼくは身に覚えのないことでお母さんに叱られました。

a0096810_2247933.jpg







こんなことができるのはぼくしかいないはずって言われた。




ごみを漁ったって。。。。




ごみを食べたの?って




ぼくしかいないって言われた。。。。
[PR]

by chibi_mat | 2011-02-20 22:50 | マット
2011年 02月 17日

すーみん治療中

一年前に海岸の松林から我が家に連れてきた猫さん5頭。

はちはリビング組で、相変わらず変なおじさんぶりを発揮して笑いを取っています。

ワクチン接種から一年が経ち、次々と追加接種のはがきが届いていました。



すーみんは食欲がなくて、食事も食べないことが多くて、ちい坊に残したご飯を狙われているし、マイペースに食べたいすーみんには、スペシャルメニューとボディタッチで何とか食べさせたいと奮闘していました。
いけないと知りつつも、塩抜きしたしらすを喜んで食べると知ればトッピングに使ったり、レバーやささみを湯がいておかゆに混ぜたり。
8歳以上、11歳以上、13歳以上のシニア用のウエットフードはほとんど試してみました。
気に入ってくれたのは、銀のスプーンシリーズ。小袋に入っているドライのプレミアムグルメ13歳以上用も置きごはん用に買い置きしてありました。

ちょうど一週間前、鼻水がちょうちんになって食べにくそうなこともあり、病院へ連れて行き、血液検査をしていただきました。

先生はうなり声を上げて、腎臓が悪くなっていますね。脱水のせいもあるかと思いますので、大変ですが毎日通っていただいて点滴と注射をして様子を見ましょう。

そして、皮下輸液と抗生剤の注射をしました。

抗生剤が難治性口内炎にも効いたのか、食欲が戻ってきました。

驚くことに、療法食のドライフードを好んで食べるようになりました。

一昨日は自宅での輸液に抵抗されて、次男と私が鍼で怪我をしてしまいました。

昨日は休診日にも拘らず、病院で点滴をしてもらって、アドバイスをされました。

看護士さんは、診察室なら大人しくしているので、場所を変えたほうが良いですよ。 と

先生は、体重計を嫌がる場合はキャリーに入れて計ってもいいですよ。と




すみれのいた納戸でトライしたところ、今日は300ccの皮下輸液に成功。\(^o^)/



すみれちゃんは色んなことを私に教えてくれたのでした。



すーみんは食欲も戻り、カプセルの抗生剤は水でふやかしてシリンジで水を流す方法で確実に投与できています。


土曜日に血液検査をしてもらい、数値が改善されていなければ、腎不全の闘病が始まります。


楽天市場ですーみんの療法食とちい坊のw/dを注文してあったのですが、送料無料のために頼んだグリニーズが欠品中で下旬になるまで発送できないと2日もたった今日になり連絡があり、ムカ・・・(-_-メ)

あそこ(ペット健〇便)では二度と買わないぞ。

療法食は待てないとメールで返事をしておきました。
だって、当日出荷と書いてあったから今日には届くと待っていたんだからねー。

この頃では、猫砂は病院と同じ トイレに流せる木製猫砂とピュリナワン、マットのご飯も一緒に、チャーム楽天市場店で明日楽で買っているのです。
ここは安くて早くて気に入っています。

あそこはすみれの療法食も随分買ったのにねえ。。。。


黒い子は写真写りが悪いです。

すーみんはとても可愛いんですよ。
看護士のFさんちにとてもよく似た兄弟がいるそうです。
保護した場所が同じだから、きっと兄弟だねって話をしました。

カルテに、はちと兄弟 と書いてありました。^^
寒いと震えるのでレンジでゆたぽんをふたつ敷いてあげます。


a0096810_21404022.jpg



ちい坊はスケールをお昼寝ベッドにしています。

a0096810_2142722.jpg




おおーっと、大切なことを書くのを忘れてた。
ブログをサボっている間に、

マットさんも猫の先生に、8種ワクチンを接種していただきました。



年末から自治会長が決まらず、1月下旬からほぼ毎日のように借り出されて頭を下げて回っていましたが、決まったと思ったら、疲れが出て、胃痛、口内炎、ヘルペスと大変なことになっていました。
治ったと思ったら、恒例の飲み会で飲みすぎて睡眠不足になり、そんなこんなで対処が遅れてしまったのです。
すーみんには可哀想な事をしました。。。。
[PR]

by chibi_mat | 2011-02-17 21:42 | 通院