2012年 10月 26日

マットアルバム

猫に囲まれて暮らしているマット。

ご飯の順番も にゃーにゃーわらわらの猫たちに譲り、自分は最後まで待つ優しいわんこ。

仲良しのちびすけがドア越しににゃーにゃー鳴いて、連れて行ってくれ、と懇願しても、

ぼくはわんこだ、散歩は譲れないよ。

と朝晩2回の散歩に出かける。

今日はとても可愛いマットがたくさん撮れました。

ちばわん関係者のみなさま、さくらファミリーのみなさま、マットは元気です。

じっくりゆっくり見てくださいね。

a0096810_2248140.jpg
a0096810_22484244.jpg
a0096810_22491218.jpg
a0096810_22492852.jpg

[PR]

# by chibi_mat | 2012-10-26 22:50 | マット
2012年 10月 16日

マットの朝さんぽ♪

このところ、近づきつつある台風?のせいなのか、波が高い。

波は100波に1波は大きくなるため、波打ち際には近づけない。

波の音、空の色、雲のかたち、鳥達の水浴び、海岸の植物たち、

きらきらと光る海と潮の香りを楽しみながらの午前の短い散歩を楽しむ。

どれも子供の頃から好きだった。

a0096810_23165668.jpg
a0096810_23171892.jpg
a0096810_2317278.jpg
a0096810_23175285.jpg
a0096810_2318227.jpg



マットの足元には浜昼顔。
台風の波に流されても、また青々と葉を広げて花を咲かせます。

今日はすみちゃんの再診日でした。

食べられなかった療法食ももりもり食べてくれるようになって、薬も上手に飲みます。

クレアチン7から4.8まで改善していました。

今日はとてもうれしく仕事も楽しくできました。
[PR]

# by chibi_mat | 2012-10-16 23:22 | マット
2012年 09月 19日

山登りに挑戦♪

今年の4月、次男が異動で山岳救助隊の一員になりました。

休みのたびに山へ出かけていくのを送り出すだけでは足りず、自分も登山靴やウエア、リュックなどを揃えて、山登りに挑戦するようになりました。

夏の間に富士登山を目指していた兄弟でしたが、10日の閉山に加え、先週の初冠雪のニュースに、富士山はあきらめざるを得ず。

予定していた日曜日の登山を、静岡の安部奥 南アルプスの大谷嶺に登ることにしたのを聞きつけ、私も同行させてもらいました。

登山は低い山から4回目、52歳の挑戦でした。

上り始めてすぐに、脚が上がらなくなりましたが、一歩一歩足を上げて、登頂できました。

素敵な山々に感謝感謝でした。

a0096810_23241525.jpg


こんなところから歩き始めます。

a0096810_23242740.jpg


ガレ場(石だらけ)をひたすら登ります。

まだまだ半分も行ってません。。。。気が遠くなりました。

a0096810_23314981.jpg


山の天辺を横方向に歩きます。

a0096810_2327791.jpg


眺めが最高です。

後ろには次男が訓練で登った赤石岳が見えました。

a0096810_2328228.jpg


a0096810_2328312.jpg


次は山伏(やんぶし)だ!と言ってくれました。

息子ふたりと友人と私の4人で、楽しい山登りでした。

私の根性だけは認めてもらえたようです。

来年は兄弟に食い込んで富士登山を目論む母であります。
[PR]

# by chibi_mat | 2012-09-19 23:30 | MEYの日記
2012年 09月 13日

朝シャンマット♪

カイカイマンのマットさんに何度も起こされたので、ボディチェックをしてみたところ、赤いぽつぽつを発見。

つめを切り、はみ出た毛をカットし、ダイソンをおいてのグルーミング。
そして、ノルバサンシャンプーをしました。

昨日よりは落ち着いています。

マットは8歳。

ちびの皮膚トラブルが始まったのも同じ頃でした。

はっちゃんに手がかかりますが、ごはんも食べてくれるのでお世話は苦痛じゃないです。

はち、すみ兄妹がんばってます。
母も一日おきの輸液2頭、がんばってます。

今週末は山登りできそう。楽しみです。

a0096810_2326715.jpg

[PR]

# by chibi_mat | 2012-09-13 23:28 | マット
2012年 08月 17日

はちがんばってます。

2週間前からマットのクレートで寝てばかりいるはち。

トイレ以外は出てこなくなった。

二階で一緒に寝たがったのに、連れて行こうとすると逃げ帰ってしまう。

皮下輸液もなかなか思うように進まないし、食べてくれないからあれこれと作戦を立て、このごろは小さな猫スプーンで強制給餌。

いよいよ心配になって、猫の病院へ。

クレアチニンが8まで上昇。

貧血が始まっていた。

泣きたくなる。

はっちゃんは輸液も嫌がるし、腕を咬まれてひるんだすきに逃げるし。。。で、カードで買っている腎臓の薬や栄養剤や特別療法食の数々やご飯代、、、、食べるものに使いたいと思っていて。

なんとか残りの腎機能で長生きさせてあげたい。

先生に指導していただいて、今日も輸液したけれど、また途中で逃げられた。

すみちゃんはエアコンが入って涼しくなったら、食べるようになってくれて、コバルジンをかけたウエットと、ヘルスカーボンの入った療法食を喜んで食べるようになりました。

はち、がんばれ!

せっせとあの手この手でがんばる母です。

a0096810_23113195.jpg


はちはいつも笑いの中心。

元気になってほしいです。
[PR]

# by chibi_mat | 2012-08-17 23:12 | 今日のわんにゃご