わんにゃご2001 

mey2001.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 11日

ありがとうございました。

おうちのない猫ちゃん達のえさやりボランティアをしていたNさんの訃報を知ったのは月曜の朝。。。

ちびすけとしまじろう兄弟を保護したことで、私はたくさんの優しい人に出会うことができました。
野良ちゃんにしては血液検査の数値が良い、と言われたちびしまは、reiさんが届けてくれたカリカリを食べて大きくなりました。
劣悪な環境にいたため、飲みダニ回虫、条虫、疥癬に傷だらけとフルコースでしたが、いつの間にかいなくなってしまった兄弟の分まで、健康になって、命いっぱい生きています。

ちびしまは、マットが引き合わせてくれた野良猫の兄弟です。
ちびしまを家族に迎えることで、reiさんと出会いました。

猫の家族ができてからは、あっちで出会った猫ちゃんも、こっちで出会う猫ちゃんにも、心が動くようになりました。

恵まれない野良と呼ばれる猫ちゃんに、欠かさずえさやりを続けているという女性の存在を知ったのは、ちびしまのお母さん”ちいこさん”を預かったのがご縁でした。
Nさんは、マットを怖がるちいこさんを預かってくださることになり、reiさんと共に我が家にちいこさんをお迎えにきてくださったのです。
ちいこさんは、私からNさん宅へ移動することになりました。

優しいNさんは、ちいこさんをすぐに気に入ってくれました。

びびりのマットを二階の寝室に入れて、ちいこさんをケージから出しました。
ごろにゃんすりすりをして、Nさんを笑顔でいっぱいにしました。
あれから僅か半年です。

そのちいこさんを抱いた写真が、いつもマスクをして猫の世話をしていたNさんの唯一の顔出しということで、遺影に選ばれました。
えさやりの現場で出会ったときに、綺麗にお化粧をしていたお顔が印象に残っていましたので、出棺の前には、reiさんが口紅を引きました。
月曜日の通夜に続いて、火曜日のお別れ会は、Nさんを尊敬する猫仲間による温かくもしめやかないいお別れ会になりました。
おうちのない猫達は、いつも危険がいっぱいです。
意地悪な人の心無い言葉に傷つくこともあったNさん。

家族もなく、どんな人生を歩んできたかもしれないNさん。
私のことを憶えていらっしゃるかもわからないけれど、私はあの時のNさんの慈愛に満ちた目を忘れません。
えさやりの様子に感動しましたよ。

自分ではどうすることもできない小さな尊い命を守ることに、自分の命を削ってまで一生懸命だったのですね。
手術をしたことを知って、泣けました。
勇気ある人だとか、強い人だとか、そんな言葉じゃ表せない、ひとりの女性の生き様を見せていただきました。

愛ちゃん、桃ちゃん、可愛いです。

虹の橋では、たくさんの猫ちゃん達が待っていたでしょう。

reiさんからNさん、Nさんからまた、たくさんの素敵なご縁を繋いでいただきました。
ありがとうございました。
ソウルグループに巡り会えたような気がしましたよ。
優しい人はたくさんいますね。人っていいものですね。
またいつかお会いましょう。

a0096810_0324095.jpg


そして、今日は、母方の伯父様のお葬式に参列しました。
岡部町朝比奈地区は、auの電波も届かないほどの田舎です。
小学生の頃は、夏冬ともに、朝比奈に遊びに行かせて貰ったものです。
急だったらしく、伯母さんは泣き崩れていました。
私のことを憶えているかなあ、と思い、伯母さんに言葉を掛けてみました。

子供の頃によく遊びに行かせて貰ってお世話になったMEYです。伯母さん、わかりますか。あの時は本当にありがとうございました。
と伯母さんに話しかけると、私のことを良く憶えてくれていて、手を握って、伯父さんの最期の話を聞かせてくれました。
朝比奈の家は素敵なところで、敷地内に小川が流れていたり、裏山があったりと、蒲原とはまた違う楽しみがありました。

母からは、色んな親戚の人を紹介してもらい、すっかり人気者になりました。
親戚の人達と顔を合わせて挨拶をするのも、誰かのお葬式だけになってきてしまいました。
久しぶりの大きなお葬式で、天理教の神前での告別式。
玉ぐし奉納?(言い方がよくわかりません)雅楽の生演奏と、初めての経験でした。

この世には何億もの人が居て、出会い、心通わすのはごく僅か。

ここでまた知り合えた人達とも、またのご縁で繋がっていけたらと思っています。

伯父さん、子供の頃には、気持ちよく迎えてくれて、可愛がってくれてありがとうございました。
私にはたくさんのおじさん、おばさん、従兄弟にはとこ、それに繋がる親戚がいるんだなあ、ありがたいなあと思いました。

死を意識することは、精一杯生きることに繋がります。

できることは喜んで気持ちよく引き受けて、人生のど真ん中を生きていきます。
[PR]

by chibi_mat | 2008-09-11 00:59 | MEYの日記


<< 猫の神様が連れてきた愛      コパン?ラパン? >>